AnyMind Groupがインド発の動画広告プラットフォーム”POKKT”を買収し子会社化 POKKT経営陣の当社参画・拠点獲得によりインド・中東市場向けに新たに事業進出

2020.03.18


世界13市場17拠点体制でアジアを超えたグローバル展開をさらに強化

 AnyMind Group(読み:エニーマインドグループ、CEO:十河 宏輔、以下「当社」)は、インドに本社を構え、グローバルに動画広告プラットフォーム事業を展開するPOKKT(CEO:Rohit Sharma、以下「POKKT」)を完全買収し、経営権を取得いたしました。これにより、当社にPOKKTの持つインドの3拠点(ムンバイ、デリー、バンガロール)とUAE(ドバイ)が当社の拠点に加わることにより、当社の事業展開国は13市場17拠点体制となり、当社はインド・中東市場向けに新たに進出いたします。

また当社は今回のPOKKT子会社化に伴い、POKKT創業者でありCEOのRohit Sharma(以下、Sharma)を当社COOに任命し、POKKTのCOO兼共同創業者であるVaibhav Odhekar(以下、Odhekar)をインド・中東及びPOKKT事業を統括するマネージング・ディレクターに任命いたしました。今回のPOKKTの子会社化をきっかけに、当社はインド・中東を中心としてデジタルマーケティング・インフルエンサーマーケティング事業を開始し、同時に既存の拠点を含むクロスボーダーでのマーケティングを提供開始いたします。今後も当社はアジアに止まらないグローバルでのビジネス展開をさらに加速してまいります。

■POKKT子会社化、インド・中東への事業展開の背景
POKKTは、独自の動画広告プラットフォームを中心としたデジタル領域でのノウハウと独自の強固なセールスネットワークを持って、幅広くグローバルでの事業展開を加速しており、今後の事業成長を見据え、さらなる世界展開を推進するための方法を模索しておりました。一方当社は日本、そしてアジア11市場でデジタルマーケティングを中心とした事業領域で急成長を続けており、アジアを超えたさらなるグローバル展開を常に探求していました。上記の背景から、連携・協業の可能性を模索してまいりました結果、両社のさらなる事業成長、世界展開の加速のため、POKKTの当社への参画、子会社化に至りました。

■POKKT子会社化により実現すること
①経営体制の刷新:COO・CCO・Managing Director of POKKT, India and Middle East
今回の買収に伴い、当社は経営体制を刷新いたします。COOポジションにSharmaが着任し、当社全体の戦略設計、アジアおよび中東でのオペレーションを担います。また新たなポジションとしてCCO (Chief Commercial Officer) を設け、現COOである小堤 音彦が着任し、Marketing Tech事業を引き続きリードいたします。そして、Odhekarがインド・中東の責任者となり、現地でのビジネスを牽引します。本体制を持って当社はアジアを超え、グローバルに向けた本格展開を行ってまいります。

②インド・中東への新規進出と本格的事業展開
当社はこれまでアジア11市場で、インフルエンサーと企業・クライアント向けにサービスとプロダクトを提供している唯一の企業でした。この度のPOKKTの子会社化により、同社の持つインドの3拠点(ムンバイ、デリー、バンガロール)とUAE(ドバイ)の拠点が当社の事業国に加わり、インド・中東を中心とした世界へのサービス提供が可能となります。

③POKKTの動画広告テクノロジーの統合による当社プラットフォームの強化
POKKTの動画広告プラットフォームにおけるテクノロジーが、当社のデジタル広告プラットフォームであるAdAsiα Digital Platformをはじめとしたプラットフォームに統合されます。これにより、モバイル・アプリ内での動画広告などのアクティベーション、管理、トラッキングなどの機能が多数追加され、DOOHなども含むデジタル領域でのMarketingTech事業がさらに強力になります。

■新体制に伴う組織変更のお知らせ(2020年3月

Chief Operating Officer, AnyMind Group
Rohit Sharma

<略歴>
Cyber Media India社でインターネットおよびニューメディアのマネージャー、Times Internet社のオンライン広告部門のGM兼営業部長、Reliance Entertainment社のCEOを務めた後に、POKKTを創業。デジタル広告業界において20年以上の経験を持つ。AnyMind GroupではCOOに就任し、グループ全体の戦略策定、インド・中東・アジアにおけるプロダクト展開の事業責任者を担う。

<コメント>
AnyMind Groupは2016年からの短期間で、アジアにおいて、非常にスケーラブルかつ持続可能なビジネスを構築しました。 Anymind Groupの一員となり、マーケット・プロダクト、そしてマネジメントチートでの大きなシナジーを今後生み出していけることを非常に嬉しく思っています。 POKKTのリソースが加わることによって、AnyMind Groupの事業成長は今後さらに進んでいくと確信しています。


Managing Director, India and the Middle East, AnyMind Group
Vaibhav Odhekar

Vaibhav Odhekar, Managing Director, India and the Middle East, AnyMind Group

<略歴>

オンライン広告、EC、ゲーム・アプリ、金融など幅広い業界経験を持ち、POKKTのCOO兼共同創業者を務めていた。AnyMind Groupではインド・中東を統括するマネージング・ディレクターに就任し、現地ビジネスの事業責任者を務める。

<AnyMind Group 共同創業者兼CEO 十河宏輔のコメント>

Kosuke Sogo, AnyMind Group

「これまで当社はアジア各国でビジネスを展開し、素晴らしいクライアントに支えられ、急速な成長を実現してきました。しかし、我々が目指しているのは、グローバル規模でさらに大きなインパクトを世界に与え続けていく企業です。
今回のPOKKTの参画により、当社は経営体制をさらに強固に刷新し、インド・中東に新規進出を果たしたことで、アジアだけでなく世界に向けた事業展開が可能となりました。また、POKKTのテクノロジーと当社のプラットフォームの統合は大きなシナジーを生み、さらに幅広いソリューションの提供が可能となります。不安定な情勢下でも、常に動きを止めず、新しい仕組みやテクノロジーを使って、あらゆるビジネス、人、組織をエンパワーメントし続けていきます。」

【POKKTについて】
POKKTは2012年に創業され、東南アジア、インド・中東を中心に事業を展開しており、また日本の大手クライアントを含むアジア圏に向けてもサービスを展開しています。 POKKT Mobile Adsはは1,000を超えるスマートフォンゲームおよびアプリ事業者と連携しており、月間5億人以上のアクティブユーザーにリーチすることが可能です。主なプロダクトとしては、ターゲティングを含むアプリ内動画広告やリッチメディア広告を自社プラットフォームを通じて提供しています。さらにPOKKTはデータ分析と機械学習機能を構築しており、200を超えるパートナーとの連携により、効果的にターゲティングを行うことが可能です。

URL:https://www.pokkt.com/

POKKT, AnyMind Group

【AnyMind Groupについて】
2016年4月にAdAsia Holdingsとして創業し、2018年1月AnyMind Groupを設立、MarketingTech、EntertainmentTech、HRTechの3つを主事業として展開しています。AnyMind Groupは、あらゆる産業、業界、そしてプロフェッショナルに対して幅広いソリューションの提供、成長支援を行っています。シンガポールに本社を置く当社は13市場に17拠点を展開し、20国籍650名以上の従業員が勤務しています。今日までに、LINE株式会社、未来創生ファンド、VGI、JAFCO Asia、日本郵政キャピタルなどから総額62.3百万米ドル(約68.6億円)の資金を調達しています。

URL:https://anymindgroup.com/ja/

東南アジア・中国・日本へのインターネット広告配信のご相談
AdAsiaが提供するソリューションの資料請求は以下からどうぞ

お問い合わせ